【まずい!?】グリーンスムージーのお味を徹底調査


グリーンスムージーは美味しい飲み物ですが、中にはまずいという口コミもあります。せっかくはじめたグリーンスムージーがおいしくなくてまずかったらショックですよね?

 

ここではまずいグリーンスムージーの対処法とどうしたらおいしく飲めるかについてご紹介します。

 

 

手作りのグリーンスムージーがまずい場合

 

野菜とフルーツを使って自分で生グリーンスムージーを作る場合、マズい原因はどこにあるのでしょうか?マズくなる理由は以下の3つの原因があります。

 

野菜を入れればいいと思ってグリーンスムージーで使うべき葉野菜(グリーン)を使っていない

まずグリーンスムージーで使われる野菜とフルーツの定義を確認しますね。グリーンスムージーで使う野菜は葉野菜です。グリーンスムージーでは葉野菜のことをグリーンと言っています。

 

グリーンスムージーで使える野菜

葉野菜(緑色の葉っぱの部分)

 

グリーンスムージーで使えない野菜

緑色でない葉野菜 白菜の白い部分、キャベツ、レタスの白い部分
根菜 ジャガイモ、サツマイモ、レンコンなど
根菜がNG理由はでんぷん質が多すぎてお腹が張りやすくなるからです。

 

グリーンスムージーでよく使われる葉野菜(グリーン)は小松菜やホウレンソウ、青梗(チンゲン)菜などです。小松菜はクセがないのでどんなフルーツとも相性が良いので一番おすすめです。

 

またトマト、きゅうり、アボカド、パプリカ、ピーマン、ゴーヤは葉野菜(グリーン)ではなく、グリーンスムージーでは甘くないフルーツとして分類されています。これら夏のぶらさがり系野菜と言われ、腹持ちがよくなるので食事としても満足感が得られます。グリーンスムージーのスープをつくる時にjも使われます。

 

グリーンスムージーで使われる葉野菜(グリーン)ではないもの、例えばキャベツなどでグリーンスムージーを作っていてまずいのであれば、小松菜などの葉野菜を使うようにしましょう。それだけでおいしくなります。フルーツは何を入れても特に問題はありません。

 

辛口ベジ子がグリーンスムージーで使われる野菜について詳しくご紹介している記事はこちら

グリーンスムージーで使ったらダメなNG野菜とおすすめOK野菜

 

野菜(グリーン)の割合が多すぎる

グリーンスムージーの野菜(グリーン)とフルーツの割合はキホン4対6と言われています。フルーツのほうが葉野菜(グリーン)よりも多めですね。フルーツの甘みが引き立つので飲みやすいです。

 

もし手作りのグリーンスムージーが青臭くてまずかった場合は葉野菜(グリーン)の量が多いのではないでしょうか?グリーンの量を減らしてみましょう。グリーンとフルーツが4対6のものがスタンダードなグリーンスムージーですが、初心者の方はもっとフルーツを増やしても大丈夫です。

 

ビギナー向けにはグリーンとフルーツの比率が2対8でもOK!フルーツを8割まで増やして飲んでみましょう。グリーンの青臭さがまったく感じられないフルーツドリンクになります。非常においしく飲みやすくなりますので試してくださいね。

 

野菜(グリーン)とフルーツの比率

グリーン

フルーツ

ビギナー向け

2

8

スタンダード

4

6

アドバンスド

6

4

スーパー

8

2

※スーパースムージーは集中的にグリーンをとりたいとき向け

 

アクの強い野菜を使っている

グリーンスムージーで使う野菜はは小松菜やホウレンソウ、青梗(チンゲン)菜などアクやクセが少ないものがいいです。例えばパセリやセロリなどクセのある野菜を入れる場合は少量入れるようにしましょう。あくまでもアクセントとして使います。

 

辛口ベジ子も明日葉をメインのグリーンとしたグリーンスムージーを作ったことがあります。それまで作ったグリーンスムージーは美味しく飲めたのですが、明日葉のグリーンスムージーはまずかった!!というのは明日葉は非常にクセのある味。そのまま食べることができないくらいクセのある野菜はグリーンスムージーにしてもマズイと思ったほうがいいです。

 

ブレンダー(ミキサー)の性能が良くない

最後にブレンダーの性能について見ていきましょう。グリーンスムージーで推奨されているブレンダー(ミキサー)はアボカドのタネを砕くほど高性能なブレンダーです。でもこういうブレンダーをご家庭で持っている人は少ないのではないでしょうか?

 

辛口ベジ子は高性能ブレンダーを持っていないのでバーミックスというハンドミキサーを使ってグリーンスムージーを作っていました。もちろんバーミックはハンドミキサーとしては高性能です。でもグリーンスムージーを作るには不向き!どうしても葉っぱが細かく粉砕されません。この状態で飲むと口の中に葉っぱが残り、口当たりが悪くてまずく感じます

 

ベジ子がバーミックスで手作りしたときのグリーンスムージーの様子

 

専用の容器がないからティーポットで代用すること可能です。

 

 

バーミックスでしっかりと撹拌。

 

 

頑張ってバーミックスを高速回転させても葉っぱのクズがスムージーに浮いていますね。

 

こっちはお店で注文したグリーンスムージー

 

 

スムージーが均一に混ざって、葉っぱがしっかりと粉砕されているのがわかると思います。ここまでくると口当たりやのど越しがよく美味しいグリーンスムージーとなります。

 

以上、手作りのグリーンスムージーがまずい原因をご紹介しました。最後においしいグリーンスムージーのレシピを一つご紹介します。

 

おいしいグリーンスムージーの作り方

基本レシピ
材料
ホウレン草1/4パック(50g)、オレンジ2個、キウイ1個、バナナ1本、水1カップ程度
作り方
1、ホウレン草は洗って、適当な大きさに切ります。オレンジは皮をむき、中の袋ごと切り分けます。キウイは洗って、皮ごと切ります。(気になる人は皮をむいてもOK)バナナは皮をむいておきます。
2、ブレンダーにホウレン草、オレンジ、キウイを入れて、バナナはちぎって入れます。
3、水を1カップ程度入れて、ブレンダーを回します。
4、ブレンダーの性能にもよりますが数分しっかり混ぜ合わせます。
5、葉野菜がしっかりと細かくなったことを確認して出来上がり。コップに注ぎます。

 

ポイント

フルーツが野菜よりも多いグリーンスムージーです。柑橘系やバナナが入っているので飲みやすく甘みもしっかりとあるので初心者向けのグリーンスムージーです。

 

市販の粉末グリーンスムージーがマズい場合

 

さて次に市販の粉末タイプのグリーンスムージーがまずい場合の対処法をご紹介します。まずあなたがまずい味に敏感な人で、新しい味を試すときにおいしいかまずいかわからないものを購入するのがイヤな場合。返金保証のついたグリーンスムージーを購入するのがいいでしょう。

 

辛口ベジ子が飲んだ市販のグリーンスムージーの中で返金保証があるのは以下のものです。

返金保証付きのグリーンスムージー

グリーンスムージー名

返金について

グラマラスリム・スムージー

30日以内に電話で相談すれば初回分代金を返金

フレッシュライフスムージー

返金保証の記載がHPより削除されているので確認が必要

 

 

 

グラマラスリム・スムージーとフレッシュライフスムージーが返金保証があります。ただフレッシュライフスムージーは以前HPで返金保証の記載がありましたが現在はありません。確認が必要です。

 

次に粉末タイプのグリーンスムージーがまずいと感じる3つの原因と対処法を見ていきましょう。

 

味が薄くてまずいと感じる

グリーンスムージーの味が薄いとゴクゴク飲めちゃいますが味が物足りないこともありますよね?しっかりとした味があるほうが飲んだ感じがします。辛口ベジ子も味が薄いのは苦手なほうで味が濃いほうがおいしいと感じます。

 

粉末グリーンスムージーのお召し上がり方には2種類あります。

お召し上がり方

1、200mlの水に付属スプーン○杯入れてお召し上がりください。
2、200mlの水に付属スプーン○杯から○杯を入れてお召し上がりください。

 

○杯を入れると限定してしまっている方法と、好みで入れる分量の幅を持たせているパターンがあります。ベジ子の場合は、上記の2のパターンで粉末の幅があるものだと少な目の分量では味が薄く感じます。ですので分量を多くして濃いめに作っています。分量を多めにするととろみも付きますので置き換えダイエットができますしね。

 

あと分量を○杯と限定してしまっている1のパターンの時で味が薄く感じる場合もあります。そういう時はあと1杯多めに入れています。お召し上がり方は一つの目安なのでご自分がおいしいと感じられるように粉末の分量を工夫して大丈夫。美味しく飲めるほうが続けられます。

 

粉っぽさが残ってまずいと感じる

粉末タイプはどうしても粉っぽさが口の中に残ってしまいますよね。飲んで全体的に粉っぽさがある場合と、ダマや塊が残っている場合と2パターンあります。全体的な粉っぽさは、作ってすぐに飲むと非常に粉っぽさを感じます。でも少し放置をしてから飲むと滑らかになっていることが多いです。放置するととろみもますので腹持ちが良くなります。

 

ダマや塊が残るのは粉末によって溶けやすさが違い、メーカーや商品によって溶けやすいものと溶けにくいものがあります。どうしてもダマや溶け残りがイヤな場合は、しっかりとシェイクする!それでも溶け残りが許せないレベルなら、溶けやすい粉末を選んだほうがいいです。

 

味が苦手でまずいと感じる

味は好みなので仕方がない部分もありますが飲み方を工夫してアレンジをしてみましょう。水で飲むだけではなくて、牛乳、豆乳、飲むヨーグルトを入れてみましょう。甘みやとろみが加わりますので飲みやすいと感じられます。どちらかというと甘みが強いのは牛乳、とろみがつくのは豆乳、飲むヨーグルトですね。

 

あと甘みをそれほどつけたくない場合はオレンジジュースやりんごジュースで飲んでもいいでしょう。すっきりとした味わいになります。とろみもそれほどつきません。あとはヨーグルトに粉末グリーンスムージーをトッピングするという方法もあります。飲むというよりは食べるになりますが、これもおいしいので朝食などの置き換えに試してみてくださいね。

 

辛口ベジ子のまとめ

手作りの場合は自分で素材を工夫できるので入れる葉野菜を工夫すればおいしく飲むことができますね。市販の粉末グリーンスムージーは粉末の量を増やしたり、飲み方をアレンジすればおいしく飲むことができます。

 

特に粉末タイプは口コミを調べてでおいしいという評価が多いもの、続けられると評判のものを購入して飲むのが一番いいと思います。メーカーによって味はかなり違います。おしいくないと続けられませんよね?おいしいものを選んで飲んでいきましょう。

 

ベジ子おすすめグリーンスムージー